好きな場所の住所が使える!住所貸しサービスが役立つタイミング

役立つ住所貸し!利用者が増えています

事業のために、プライベートである自宅住所を公開するには抵抗があるという人は、住所貸しサービスを利用しましょう。

こんな時に役立つ!住所貸しランク

no.1

セールスやダイレクトメールを多く受ける場合

仕事の関係で、セールスやダイレクトメールを多く受けることが予想される場合、自宅とは別の住所を用意しておくと安心です。

no.2

クライアントの信用を得たい場合

住宅街の住所では、クライアントからの信頼を得にくいという特徴があります。ビジネス街の住所を取得することで、クライアントからの信頼を得られるでしょう。

no.3

女性が住所を公開する場合

女性が自宅を公開すると、トラブルに遭遇する可能性が高くなります。住所の公開が必要な時には、住所貸しサービスを利用しましょう。

no.4

オフィスを構える資金が不足している場合

事業を起こしたばかりでオフィスを用意できないという人は、資金が用意できるまで、一先ず住所貸しサービスを利用しましょう。

no.5

不動産に法人登記したい場合

住居専用であるマンションやアパートの場合、法人登記できない可能性が高いです。仕事で住所を使用したい場合は、住所貸しサービスを活用しましょう。

社員

広告募集中